米朝首脳会談, 交渉決裂 = 戦争 !『斬首作戦』も即時に投入する ! いいね !

発信時間 : 2018年03月21日11時11分          水曜日

米朝首脳会談合意のウラ 日米情報当局者「正恩氏は『自分が殺される』と生命の危機感じたはず !」 

『お先に.... 』....ワハハハ !

お先に…. 』….ワハハハ !

「偉大なる指導者」が危機感じた...「死の天使」からの呼び出しを感じた....!

「偉大なる指導者」が危機感じた…「死の天使」からの呼び出しを感じた….!

河野太郎外相は12日夕、韓国の徐薫(ソ・フン)国家情報院長と東京都内で会談。

河野外務大臣と徐薫韓国国家情報院長との会談・夕食会

河野外務大臣と徐薫韓国国家情報院長との会談・夕食会

徐薫韓国国家情報院長による安倍総理大臣表敬...河野太郎外相(右 )

徐薫韓国国家情報院長による安倍総理大臣表敬…河野太郎外相(右)

徐氏は、特使団として北朝鮮を訪問して金正恩朝鮮労働党委員長と会談した一人。電撃的な米朝首脳会談合意の背景として、ドナルド・トランプ米政権が「斬首作戦」も視野に、強襲揚陸艦中心の打撃群再編を進め、北朝鮮に軍事的圧力を強めていたこともありそうだ。

強襲揚陸艦を中心に、揚陸艦合計3隻、ミサイル巡洋艦1隻、ミサイル駆逐艦2隻、原子力攻撃潜水艦1隻で編隊を組むユニットが遠征打撃群です。

強襲揚陸艦を中心に、揚陸艦合計3隻、ミサイル巡洋艦1隻、ミサイル駆逐艦2隻、原子力攻撃潜水艦1隻で編隊を組むユニットが遠征打撃群です。

米軍の約2000人の海兵隊員を収容できるのワスプ級強襲揚陸艦, 「金豚」を震え上がらせた !

米軍の約2000人の海兵隊員を収容できるのワスプ級強襲揚陸艦,「金豚」を震え上がらせた !

「偉大なる指導者」約20人の海兵隊員を収容できるの強襲揚陸艦.....頑張れ ! (*´◡`*) !

「偉大なる指導者」約20人の海兵隊員を収容できるの強襲揚陸艦…..頑張れ ! (*´◡`*) !

河野氏は、徐氏との会談で、「非核化」の意思を示したという正恩氏の発言内容を詳細に聴取。日本人拉致問題の解決に向けた糸口が得られるかが焦点となる。

日本人拉致問題

日本人拉致問題

 ただ、日米両政府内では、北朝鮮の「核・ミサイル開発」の放棄には懐疑的な見方が多い。そもそも、米朝首脳会談合意の裏には、正恩氏が米国の軍事的圧力におびえた側面があるからだ。日米同盟に追い込まれた北朝鮮, 米朝首脳会談で韓国切りも !

 日米情報当局者が説明する。

米軍の巨大原子力空母 !

米軍の巨大原子力空母 !

 「米軍は従来の原子力空母による打撃群に加え、強襲揚陸艦にイージス艦2隻を加えた、新たな打撃群を西太平洋に展開させることを決めた。ワスプ級の強襲揚陸艦なら30機程度のヘリコプターを運用できる。

30機程度のヘリコプターを運用できる....対潜ヘリコプター SH-60

30機程度のヘリコプターを運用できる….対潜ヘリコプター SH-60

『斬首作戦』に投入する特殊部隊を一気に多方面に送り込むためだ。この情報は、北朝鮮にも伝わるように流された。正恩氏は『自分が殺される』と生命の危機を感じたはずだ」

『斬首作戦』に投入するの特殊部隊

斬首作戦』に投入するの特殊部隊

ワスプ級強襲揚陸艦には、約2000人の海兵隊員を収容できる。さらにエアクッション型揚陸艇も搭載し、ヘリとともに上陸作戦を実行する。

エアクッション型揚陸艇

エアクッション型揚陸艇

 明らかに「斬首作戦」決行に向けた強化再編といえそうだ。

強襲揚陸艦には多数の海兵隊員が乗っており, その船員は戦闘のエリート揃いです. 隊員は, 真夜中に水中バイクで上陸したり. 隊員は、ムボートで上陸, 大規模な上陸作戦の前に敵地に潜り込み、重要拠点を破壊します

強襲揚陸艦には多数の海兵隊員が乗っており, その船員は戦闘のエリート揃いです.
隊員は, 真夜中に水中バイクで上陸…..ムボートで上陸, 大規模な上陸作戦の前に敵地に潜り込み、重要拠点を破壊します

 日米情報当局者によると、この再編決定の後、南北首脳会談や、米朝首脳会談が決まる流れになったという。

南北首脳会談

南北首脳会談

米朝首脳会談

米朝首脳会談

米朝首脳会談

米朝首脳会談

だが、核問題で何度も裏切り続けてきた北朝鮮を、トランプ政権は信用していない。

核問題で何度も裏切り続けてきた

核問題で何度も裏切り続けてきた

北朝鮮への最大圧力を維持しているのはその表れで、今後の北朝鮮の出方次第では、軍事的措置の可能性も否定できない。

核戦争....北朝鮮対アメリカ ! (^_^)〜♪

核戦争….北朝鮮対アメリカ ! (^_^)〜♪

—終わり—

Share This Post

Related Articles

Leave a Reply

© 2018 Sakura Jade House. All rights reserved