All Stories

深いポルトガル影響のマカオ !

発信時間 : 2019年02月23日12時34分   土曜日 深いポルトガル影響のマカオ ポルトガル人の居留開始. ...

マカオ…..世界遺産17世紀の「聖ポール天主堂跡」

発信時間 : 2019年02月22日12時34分   金曜日 マカオ…..世界遺産「マカオ歴史地区」, 歴史的建築物の一つである17世紀の「聖ポール天主堂跡」。 聖ポール天主堂跡は, ...

「東洋のラスベガス !」と言われている香港のマカオ.

発信時間 : 2019年02月21日15時40分   木曜日 「東洋のラスベガス !」と言われている香港のマカオ ...

米国の大物議員が、韓国に「重大警告」を発した !!!

発信時間 : 2019年02月20日13時16分   水曜日 「従北・離米」の韓国・文政権へ「重大警告」 共和・民主の米国“大物議員”が揃い踏み、対北制裁破りの恐れを告発 米国の大物議員が、韓国に「重大警告」を発した。「従北・離米」の文在寅政権が、金正恩朝鮮労働党委員長率いる北朝鮮への経済制裁解除に傾斜していることを批判する書簡を、マイク・ポンペオ米国務長官に送ったのだ。 韓国メディアも敏感に反応し、経済苦境のなか、韓国の銀行や企業が制裁対象になる恐れを指摘した。 「北朝鮮の非核化」を迫る2回目の米朝首脳会談(27、28日)を見据えて、米国の怒りに火を付けかねない事態だ。  「米韓同盟は、わが国の安全保障にとって極めて重要であり、文大統領が、正恩氏とその政権に対する制裁を解除した場合の不必要な緊張を緩和することが大切だ」「文政権は、われわれの北朝鮮政府に対する交渉力を弱めている ...

文在寅を弾劾され, 牢屋に入る後, 次の韓国大統領も間違えなく….「反日大将軍」の文喜相国会議長だよね !

発信時間 : 2019年02月16日20時08分   土曜日 トランプ大統領は、安倍首相からノーベル平和賞に推薦されたことを明らかにした。 トランプ大統領 ...

韓国日本大使館前での乞食親戚の集まり…..恥を知らんの乞食ら :『 お金を頂戴 ! 』

発信時間 : 2019年02月14日16時14分   木曜日 日本大使館前で原告側が集会, 「賠償金」支払い求める 韓国の裁判所が日本企業に賠償を命じた….. いわゆる徴用工訴訟をめぐり、原告側の弁護士らが14日午前、ソウルの日本大使館前で集会を開き、賠償金の支払いをあらためて求めた。 原告側は、集会の中で行った会見で、2月末までに三菱重工が賠償に向けた協議に応じなければ、韓国での資産差し押さえ手続きに入ると強調した。 また、14日から毎日、日本大使館前でデモを行うほか、15日には三菱重工や新日鉄住金の東京の本社を訪問し、協議に応じるよう求める方針。 いわゆる徴用工訴訟をめぐっては、日本政府が1月以降、日韓請求権協定に基づく協議を二度にわたって韓国政府に要請しているが、いまだ回答はない。 —終わり—

あたし大好き, 豊富な天然資源に恵まれているの東マレーシア = サバとサラワク州 !

発信時間 : 2019年01月31日11時08分   木曜日 東マレーシアのサバとサラワク州は, マレー半島から飛行機で飛行時間3時間半ぐらいかかります, 近い ...

最後通告 !!! また二度と起こったら, 日本はそれらの駆逐艦を撃沈っ….海の底に沈めます !

発信時間 : 2019年01月30日13時32分   水曜日 駐韓米大使、レーダー照射の韓国を“叱責”か 従北の文政権に米不信感…  専門家「二度とやるな、とクギ刺したか…」 ドナルド・トランプ米政権が、韓国の文在寅政権への叱責・指導に乗り出したのか-。ハリー・ハリス駐韓米国大使は28日….. 韓国の鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防相と、康京和(カン・ギョンファ)外相と相次いで面会した。 この席で、韓国駆逐艦による海上自衛隊P1哨戒機への危険なレーダー照射問題なども議題となったとみられているのだ。日米両政府は昨年来、一連の情報を共有している。 トランプ政権は以前から、「従北」の文政権への不信感を強めており、今後も韓国の非常識行為が続けば、厳しい対応に踏み出すことも予想される。  「ハリス大使は、鄭氏(国防相)と、さまざまな懸案について議論したものと承知している.」  聯合ニュースは28日、注目会談に関する韓国国防省関係者の話をこう伝えた。約1時間20分という長時間行われた会談の詳細は明らかになっていない。ハリス氏はその後、韓国外務省で、康氏(外相)とも約20分、会談した。  いずれの会談でも、韓国駆逐艦による海自哨戒機への火器管制用レーダー照射問題についても話し合われたとみられている。聯合ニュースは「(米国は)当事者の韓日が解決するべき問題として中立の立場を保ってきたが、米国が仲裁に乗り出すかに注目が集まる」と指摘した。  韓国側としては、トランプ政権による「仲裁」を期待しているようだが、その見立てはあまりにも甘い。 レーダー照射問題の発生後、日本は複数のチャンネルでトランプ政権に事情を説明し、韓国側主張の問題点について情報共有している。 菅義偉官房長官も今月7日のBSフジの番組で、「米国をはじめとする国々には、日本が確信している内容を確実に説明している」と語っている。  日本側が、韓国側の不法行為として動画やレーダーの電波信号を変換した「探知音」を示したのに対し、韓国側が無理のある反論をしているのも当然、承知している可能性が高いのだ。  さらに韓国側にとって不利なのは、米韓関係が極めて悪化しているということだ。  北朝鮮の非核化をめぐって、たびたび「制裁破り」を企てる韓国・文政権に対して、トランプ政権は何度も注意喚起してきた。  例えば、昨年10月に康氏が北朝鮮への独自制裁の解除検討に言及した後には、トランプ大統領が「韓国政府はわれわれの承認なしには何もしないだろう ...

今や….夢だったなの「日韓パートナーシップ」 ! 愚かな文在寅の支配での韓国も自分自身の墓を掘ります ! アホ…

発信時間 : 2019年01月28日13時44分   月曜日 日本企業撤退、投資減少…韓国、経済への影響不安視 徴用工勝訴 【ソウル=名村隆寛】韓国の文在寅大統領は徴用工問題について「韓日請求権協定で解決済み」とする一方….. 「個人と企業間では個人請求権が存在するというのが韓国最高裁の判断 ...

日本防衛省 :『これ以上, 協議を続けるのは困難 ! 協議を….やめとけっ !!』

発信時間 : 2019年01月27日16時10分   日曜日 慰安婦、徴用工、レーダー…文政権が“反日ギア”を上げたワケ 防衛省「事実上の絶縁宣言」は当然だ  ...
© 2019 Sakura Jade House. All rights reserved