息子夫婦留学時代貴重な写真…..ビクトリア州モーニントン半島のソレント町のシャンク岬

発信時間 : 2021年09月29日11時22分 水曜日

シャンク岬の最も有名なシンボルはケープシャンク灯台

シャンク岬は、オーストラリアのビクトリア州にある地域です。 モーニントン半島の最南端にあり、バス海峡の野生の海と西港のやや穏やかな海を隔てています。 2016年の国勢調査では、ケープシャンクの人口は446人でした。

シャンク岬の最も有名なシンボルはケープシャンク灯台です。 灯台は1859年に建てられ、ビクトリアに建てられた2番目の灯台でした。 著名な露頭はプレーケストーレンで、岬の先端で際立っています。….( ウィキペディア )

息子…..シャンク岬
息子…..シャンク岬
息子…..シャンク岬
シャンク岬
シャンク岬
シャンク岬
シャンク岬
シャンク岬
シャンク岬
シャンク岬
息子…..シャンク岬
息子…..シャンク岬
息子…..シャンク岬
息子…..シャンク岬
息子…..シャンク岬
息子…..シャンク岬
息子…..シャンク岬
息子…..シャンク岬
息子…..シャンク岬
シャンク岬の灯台
シャンク岬の灯台
シャンク岬の灯台
義理の娘…..シャンク岬
義理の娘…..シャンク岬
義理の娘…..シャンク岬
シャンク岬
シャンク岬
シャンク岬
シャンク岬
シャンク岬
シャンク岬
シャンク岬
シャンク岬
シャンク岬
シャンク岬
モーニントン半島では、この2種類の鳥は非常に一般的です…1 ) カノコバト, オーストラリアには1860年代に導入された
2 ) マユグロアホウドリ

—終わり—

Share This Post

Recent Articles

Leave a Reply

© 2021 Sakura Jade House. All rights reserved