「一目惚れ」だった ! マレーシアから日本ヘ…最大級の“人食いワニ”, まもなく日本に上陸する !

発信時間 : 2021年06月17日10時38分    木曜日

マレーシアから国内で最大級の“人食いワニ”…..全長4.8メートル, 体重800kg !
2020年十一月十二日, 東マレーシアサラワク州で捕獲した
東マレーシアサラワク州の大きな排水溝に捕らえられた
東マレーシアサラワク州の大きな排水溝に捕らえられた
「イリエワニ」…ワニ目クロコダイル科クロコダイル属に分類されるワニの一種
鋭い歯

“人食いワニ”来日仕掛人 ヘビの脱走騒動でも活躍
国内.

まもなくマレーシアから、人を食べるとして恐れられている生物が日本に上陸する。

輸送は頑丈な箱に入れる厳戒態勢。中をのぞくと、見えたのは、鋭い歯。日本にまもなく到着するのは、人食いワニとして知られる「イリエワニ」。大きさは、国内最大級となる全長4.8メートル・体重800kg。

マレーシアの動物園から運ぶ際には、大人10人ほどで、なんとか箱に入れたという。なぜ、日本に運ばれているのだろうか。

仕掛け人は、アミメニシキヘビ脱走騒動で見事ヘビを捕獲し、カメラにグーサインを見せていた、静岡県にある体感型動物園「iZoo」の白輪剛史園長。

アミメニシキヘビ脱走騒動で見事ヘビを捕獲したの人は…白輪剛史样だ !
白輪剛史園長の捕獲歴が凄い !!!
静岡県の体感型動物園「iZoo」!!! 普段なかなか触れ合うことのできない爬虫類を飼育し, 展示しているのが「体感型動物園iZoo(イズー)」です !!!

日本に運ぶきっかけは、マレーシアの動物園で見たワニへの一目ぼれだったという。体感型動物園「iZoo」・白輪剛史園長「とにかく大きい。第一印象でいいワニだな。一目ぼれでしたね。日本に連れてきて、日本で繁殖できたらいいなと」

体感型動物園「iZoo」の白輪剛史園長
白輪剛史園長…爬虫類研究家
一目惚れだった ! ! わははは !

目指すのは、巨大ワニの繁殖。ワニは、オスとメスの相性がよくないと殺し合ってしまうため、今回は、すでに夫婦となっている2匹が一緒に来日する。

オスとメスの相性がよくないと殺し合ってしまう !!!
夫婦となっている2匹が一緒に来日する ! いいね !

—–おわり—–

Share This Post

Recent Articles

Leave a Reply

© 2021 Sakura Jade House. All rights reserved