やばいっ ! 私の娘と姪もオミクロン株に感染確認された, 「新規感染者」になったわ, Oops ! 米の新規感染…1日の感染確認が100万人を超えた !

発信時間 : 2022年01月05日11時26分      水曜日

娘と姪もニューヨークのフラッシングに住んでいる

先週, 私の娘はクリスマスと卒業を祝うためにニュージャージーに行き, 戻ってきた時少し具合が悪かったので, 「ポリメラーゼ連鎖反応( PCR )」の検査で陽性に示されていた, 今は検疫のため, 10日間家に閉じ込められ, 自己隔離をしている.

娘は2022年2月1日のPCR検査…結果は3日後に受け取られました…赤い警告色 :「陽性反応」! 自己隔離が必要です

実際に, ニューヨークではこのオミクロン株は非常に一般的だ, ほとんどすべてのも軽症例だからさ, 大した事じゃないわ.

私の姪も一週間前感染した. もしすべてニューヨークの住民がこの新型コロナのオミクロン株に感染した場合,より速い集団免疫を達成することができます! これは楽観的なニューヨーク人の見解です !

ニュージャージー州
ニューヨーク ブルックリン中華街のホーランド海底トンネルを渡ると, ニュージャージーです ! ここはニュージャージー側
ホーランド海底トンネルの換気塔

————————————————–

米の新規感染100万人超え WHO警戒も「軽症例多い」。

新型コロナのオミクロン株により、欧米各国を中心に感染が急拡大していて、アメリカでは、1日の感染確認が100万人を超えた。

ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、アメリカで3日に確認された新規感染者は、およそ108万人で、これまでを大幅に上回り、過去最多となった。

ジョンズ・ホプキンズ大

また、フランスで4日発表された新たな感染者は27万人余りで過去最多、イギリスでも20万人を超える高い水準。

WHO(世界保健機関)は、今後数週間で、多くの地域でオミクロン株が主流になるとして警戒を呼びかけている。

一方で、WHOはオミクロン株の症状について、主に、鼻やのどなど上気道に影響し、肺炎を引き起こすこれまでの変異ウイルスよりは軽症の例が多いとしている。

世界保健機関の本社….ジュネーブ, スイス
ニューヨーク州予防接種センターなかのライブバンド, Wow !
ニューヨーク州予防接種センター
ニューヨーク州…新型コロナのオミクロン株敏感な領域….警告サインボード
ニューヨーク州…マンハッタン橋

—終わり—

Share This Post

Recent Articles

Leave a Reply

© 2022 Sakura Jade House. All rights reserved