日本製鉄資産も売却命令 韓国 元徴用工訴訟2例目。

発信時間 : 2021年12月31日10時30分      金曜日

韓国の裁判所
日本製鉄
日本製鉄
韓国裁判所の裁判官
「証拠を得た ! 証拠を得た !」,韓国裁判所の裁判官

戦時中に強制労働させられたと主張する、いわゆる徴用工をめぐる訴訟で、韓国の裁判所が、日本製鉄の資産の売却を命じる決定を出した。

韓国の裁判所は30日、いわゆる徴用工の訴訟に関連して差し押さえられていた日本製鉄の韓国内資産について、売却を命じる決定を出した。

売却命令が出るのは、三菱重工業に続き2例目。

三菱重工業
三菱重工業
三菱重工業への判決…..売却命令 !
「お金 ! お金 ! お金を頂戴っ ! 」
乞食 :「 助けて ! お願い….」

日本製鉄は「このような状況に立ちいたったことは極めて遺憾です」とコメントを出した。

日本政府は、1965年の日韓請求権協定に基づき解決済みで、一連の司法手続きは国際法違反だとして韓国政府に違反状態の是正を求めている。

韓国裁判所の裁判官
韓国の海賊団体は彼らの略奪品のを競売
国際的にヤバイ !!!

—終わり—

Share This Post

Recent Articles

Leave a Reply

© 2022 Sakura Jade House. All rights reserved