「生きて会えない家族増えるの許せない」 拉致被害者家族会が会見

発信時間 : 2021年12月26日14時16分      日曜日

飯塚繁雄さんが亡くなった

拉致被害者・田口八重子さんの兄、飯塚繁雄さんが亡くなってから1週間。田口さんの長男・飯塚耕一郎さんは、「被害者とこれ以上、生きて会えない家族が増えることは許せない」と語った。

拉致被害者田口八重子さんは1978年、22歳の時に失踪した
「一生の心残り」 飯塚繁雄さん死去受け、耕一郎さん会見

14年にわたり家族会の代表を務め、12月18日に亡くなった飯塚繁雄さんの告別式は、24日に執り行われた。

田口八重子さんの長男・飯塚耕一郎さん「本当にこの先に(繁雄さんと)同じように、生きて会えないっていう家族がこれ以上増えるということに関しては、許容できません」

横田拓也さん

家族会代表を引き継いだ横田拓也さんは、「繁雄さんは、『泣いている暇があったら一歩前に進みなさい』と、わたしたちに言ってくれると思う」と述べた。

また、拉致問題が大きく改善するよう、政府にも引き続き求めていくと訴えた。

悲しい涙、悔しい涙、幾度流せばいいのか…飯塚繁雄さん死去 耕一郎さんら心情明かす

—終わり—

Share This Post

Recent Articles

Leave a Reply

© 2022 Sakura Jade House. All rights reserved