コアラがピンチ ! 減少に専門家らが警鐘

発信時間 : 2020年10月20日16時18分 火曜日

コアラの減少に、専門家らが警鐘。

可愛のコアラ
コアラ
コアラ

ママにしがみつきながらも、飼育員の手から、ユーカリの葉を食べる赤ちゃんコアラ。

飼育員
ユーカリの葉

住宅建設などの都市開発で生息地を追われ、兄弟と一緒に保護された。

オーストラリアでは、大規模な山火事や森林伐採などの影響により、各地でコアラの数が減少。

コアラ保護する活動
大規模な山火事
大規模な山火事
大規模な山火事
大規模な山火事
逃げ遅れのコアラ
助けた !

こうした危機からコアラを守ろうと、野生動物保護センターのボランティアなどが生息地を回り、弱っているコアラなどを保護する活動を続けている。

オーストラリアの森林伐採
森林伐採
森林伐採
森林伐採などの影響で, 生息地を失う

オーストラリア政府の発表では、こうした危機状態が続くと、30年以内に一部の州で、コアラが絶滅するおそれがあるとしている。

美しいオーストラリアでのいいの思い出…..

息子….モナッシュ大学, メルボルン
義理の娘….モナッシュ大学, メルボルン
美しいのオーストラリア
オーストラリアの森林
オーストラリアを代表するの動物…カンガルー

—終わり—

Share This Post

Recent Articles

Leave a Reply

© 2020 Sakura Jade House. All rights reserved