ハロウィーンの翌日, 6歳児のみの幼稚園への見学….面白かった !

発信時間 : 2019年11月02日12時46分  土曜日

ハロウィーンの翌日….

ハロウィーン

2019年11月01日,  私の娘ニューヨーク・クイーンズ区6歳児のみの幼稚園への見学….面白かった !

幼稚園で6歳の子供たち….超可愛い ! ♥♥♥ !

アメリカの教育システムは、ありとあらゆる選択肢を学生に提供しています。プログラムの選択肢の豊富さ、さまざまな学校、そしてロケーションの多さは、アメリカ人学生でも圧倒してしまうほどです。学校を選択するにあたり、まずはアメリカの教育システムを理解することが重要です。

クイーンズで, ユダヤ人, イタリア人とスペイン人が多い…♥♥♥ !

面白かった !

アメリカの教育システムの構造…

プライマリースクール/セカンダリースクール (小中学校、高等学校)

プライマリースクール/セカンダリースクール (小中学校、高等学校)

アメリカの学生は、高等教育を受ける前にまずプライマリースクールとセカンダリースクールで合計12年間学びます。学年はそれぞれ、1年目を「ファースト・グレード(first grade)」、12年目を「トゥウェルフス・グレード(twelfth grade)」など、学年を通じグレードで呼ばれます。

ノースカロライナ州ジャクソンビルのステートサイド ・エレメンタリースクール

一般的に「エレメンタリースクール」と呼ばれるプライマリースクールには6歳前後で入学し、5〜6年間勉強した後、セカンダリースクールへ進学します。セカンダリースクールは、日本の中学校にあたる「ミドルスクール」あるいは「ジュニアハイスクール」と、高校にあたる「ハイスクール」の2つのプログラムから成り立っています。

私は長年ノースカロライナ州に住んでいました, この静かな町が大好き ! ♥♥♥ !
これはノースカロライナ州のリバーサイド高校 ( ハイスクール )

学生はハイスクール(12学年)を卒業すると、卒業証書、または認定証書を授与され、「ハイヤーエデュケーション(高等教育)」として知られるカレッジや大学に進学します。( ウィキペディア )

やがて大学へ…..これはノースカロライナ州のデューク大学

—終わり—

Share This Post

Related Articles

Leave a Reply

© 2019 Sakura Jade House. All rights reserved