昔 昔….ある所に…..平気で嘘をつくの韓国 !「オオカミ少年」物語の再現, Oops !

発信時間 : 2019年03月14日18時07分   木曜日

初めからウソの“韓数字” 体感消費者物価と公式数字に猛烈な差

えっ !!! 』……天地の差の体感消費者物価と公式数字 

韓国の政権は、昔から平然とウソをついてきた。

朴正煕

 朴正煕(パク・チョンヒ)政権が国際通貨基金(IMF)から資金融通を受けるに際して、「IMFすら資金を提供してくれるほど、韓国の信用力は向上した」と述べたのは、その最たる事例だ。

国際通貨基金(IMF)

文在寅(ムン・ジェイン)政権も経済に関してウソを吹きまくっている。

経済協力開発機構(OECD)

 「2018年の経済成長率は、韓国が経済協力開発機構(OECD)でトップだった」とは、よくも平然として言えたものだ。

嘘つき大統領 :『 2018年の経済成長率は韓国がトップだったよ ! 』….拍手 ! 拍手 !

 18年の成長率は2・7%だった。それがOECDトップとは。OECD加盟36カ国の中で、まだ4カ国しか18年値を集計発表していない時点で、オーストラリアと同率のトップということだった。

オーストラリアと同率のトップということ

 同じような手法は昔から取られてきた。

 韓国鉄道公社はかねて「韓国の列車定時運行率は世界一 !」と宣伝してきた。「数字はウソをつかない !」と。

韓国の列車定時運行率は世界一 ! 』…..Yay ! ….拍手 ! 拍手 !

 しかし、韓国高速鉄道(KTX)の故障や事故による運休・運行遅延が頻発し、世論が激高すると、国土省がKTXの運行に関する監査に入った。12年のことだった。

韓国鉄道公社 :『 数字はウソをつかない ! ウソをつかない ! 誓った
「オオカミ少年」の再現

 監察の結果は、「10年には脱線事故が4件、踏切事故が17件発生したにもかかわらず、脱線事故0件、踏切事故8件と報告」….

脱線事故0件….マジ ! これが報道されない韓国高速鉄道の脱線事故

国家秘密」の韓国高速鉄道の脱線事故

定時運行率も、わずか5カ国との比較で世界1位と発表していた.」(朝鮮日報、12年12月26日)。

インドと比べると….世界1位 !

数字はウソをつかない。が、“韓数字”は初めからウソということだ。

“韓数字”…..文在寅大統領 : 『 景気がいいね ! 絶好調です !

 韓国ではいま、「体感」消費者物価が猛烈に上がっている。法定最低賃金を2年連続で大幅に引き上げたのだから、当たり前といえば当たり前だが。

 サラリーマン相手の昼食は昨年、軒並み20%近く値段が上がった。冷麺が1万ウォン(約990円)は当たり前になった。

韓国の冷麺

 年が明けてからも、最大手の喫茶店チェーンが、コーヒー価格を14%引き上げた。ブレンドコーヒーが1杯3200ウォン(約315円)となっては、日本の喫茶店チェーンよりも高い。ピザの大手チェーンも年初から20%値上げした。

韓国のスターバックス

 3月からはタクシー料金が27%、市外バス運賃が11%引き上げられた。

韓国のタクシー

 しかし、政府の公式統計である統計庁の「消費者物価動向」によると、2月の消費者物価は前年同月比0・5%の上昇に留まり、政府は「全般的な物価の流れは安定的だと評価した」(中央日報、19年3月6日)という。

韓国の市外バス

 ならば、物価対策は左うちわでいいはずだ。ところが、韓国政府は3月8日、突如として「物価関係次官会議兼革新成長戦略点検会議」という厳(いか)めしい名前の会議を開いた。そして、加工食品の値上げを抑えるため、消費者団体と連携した「原価公表」があり得るとの方針をちらつかせた。

韓国の加工食品

 まるで野党の戦術だが、文在寅グループの中枢は「企業性悪論」で固まっているのだから、これも「当然の発想」と見るべきだろう。

韓国の野党派

 それでも韓国の政権が、現実の物価上昇に強い危機感をいだいていることは明らかだ。4月上旬の発表はどんな数字で、政府当局者はどういう説明をするのか。韓国ウオッチャーとしては、いまから楽しみでもある。…( 室谷克実 )

平気で嘘をつくの韓国 ! 脱帽 ! 脱帽 !

—終わり—

Share This Post

Related Articles

Leave a Reply

© 2019 Sakura Jade House. All rights reserved