深いポルトガル影響のマカオ !

発信時間 : 2019年02月23日12時34分   土曜日

深いポルトガル影響のマカ

ポルトガル人の居留開始. 1513年に、当時世界有数の海洋大国として世界各地にその覇権を誇っていたポルトガル人が中国に初渡来し…..

15世紀初め頃大航海時代のポルトガル冒険艦隊

明王朝との交易を開始した。海禁下の明が1522年に屯門島を拠点とするポルトガル船を駆逐し、広州交易を禁止した。

西洋諸国から深い影響の広州石室聖心教会

その後、1557年にポルトガルがレオネル・デ・ソウサ艦隊司令官が、海賊退治などから明から正式に居留権を得、中国大陸における唯一のヨーロッパ人居留地となった。

ポルトガルがレオネル・デ・ソウサ艦隊司令官

但し、この時期のマカオの領有権はポルトガルではなく明にあり、明がマカオに税関を設置するなど主権を有していた。 この頃のマカオは、日本が鎖国するまでは長崎との貿易で繁栄を極めた。

日本鎖国時代の長崎出島

しかし、その後は明清交替期の動乱や広東(広州)の対外開放、スペインのフィリピン支配による交易低下等の影響から、アジアにおける貿易港としてのマカオは次第に衰えていった。….( ウィキペディア  )

今日のマカオ…..カジノ ! カジノ ! カジノ !

マカオ ギャラクシーカジノホテル  ( 澳門銀河 )

マカオ ギャラクシーカジノホテル  ( 澳門銀河 )

マカオ ギャラクシーカジノホテル  ( 澳門銀河 )

マカオ ギャラクシーカジノホテル  ( 澳門銀河 )

マカオ ウィンカジノホテル  ( 澳門永利 )

マカオ ウィンカジノホテル  ( 澳門永利 )

マカオ ウィンカジノホテル  ( 澳門永利 )

マカオ リスボア カジノホテル  ( 澳門葡京 )

マカオ リスボア カジノホテル  ( 澳門葡京 )

ベネチアンマカオサンルカ運河

ベネチアンマカオサンルカ運河

マカオの「エッフェル塔」

有名な地元の名産品

有名な地元の名産品

有名な地元の名産品

豚肉饅頭

ユネスコの世界遺産(文化遺産)のそのひとつ….道教の廟 ( 媽閣廟 ) 

文化遺産

文化遺産

住宅地区兼店舗

狭い道

狭い道

普通の地元住民の生活

普通の地元住民の生活

普通の地元住民の生活

普通の地元住民の生活

オートバイの駐車場

バススタンド

地元の公共交通機関

裏道

裏道

地元のホテル

懐かしいな家具

懐かしいな装飾

—終わり—

Share This Post

Related Articles

Leave a Reply

© 2019 Sakura Jade House. All rights reserved