北朝鮮からの侵略を全く心配していないの文在寅政権……彼最優先の事項は 「70年前」の歴史問題 ! ワハハハ !

発信時間 : 2017年06月14日09時32分          水曜日

トランプ氏、文政権に最終通告も……

トランプ氏、文政権にの最終通告 !!!

トランプ氏、文政権にの最終通告 !!!

日韓歴訪の米国務次官、韓国での日程が長い理由

北朝鮮の脅威を直視しない、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権に対し、ドナルド・トランプ米政権が、見切りをつける可能性が出てきた。

トーマス・シャノン国務次官

トーマス・シャノン国務次官

トーマス・シャノン国務次官が13~15日に韓国を訪れ、文氏の判断で稼働遅れが懸念される、米軍の最新鋭迎撃システム「THAAD(高高度防衛ミサイル)」について協議するのだ。韓国側の対応次第では、今月末の米韓首脳会談で、トランプ氏が文氏に最終通告を突きつけるかもしれない。

シャノン氏の訪韓はトランプ氏の文氏(写真)への最後通牒か(AP)

シャノン氏の訪韓はトランプ氏の文氏(写真)への最後通牒か(AP)

 韓国紙、朝鮮日報(日本語版)によると、シャノン氏は12~15日の日程で、日本と韓国を歴訪する。日本は1泊2日で、韓国は2泊3日だ。

文氏は北朝鮮からの侵略を全く心配していない...彼最優先の事項は 「70年前」の歴史問題 ....ワハハハ !

文氏は北朝鮮からの侵略を全く心配していない…彼最優先の事項は 「70年前」の歴史問題 ….ワハハハ !

韓国の文在寅大統領と二階俊博文12日会談……文在寅大統領は、日韓合意について、「韓国国民の中に、受け入れられない感情があり、解決には時間が必要だ ! 」,日韓の慰安婦再協議を求めたと、問題を蒸し返す姿勢を示している……馬鹿馬鹿しい !!!

韓国の文在寅大統領と会談する二階俊博・自民党幹事長(左)=12日、ソウルの大統領府(代表撮影)

韓国の文在寅大統領と会談する二階俊博・自民党幹事長(左)=12日、ソウルの大統領府

韓国与党「共に民主党」の秋美愛(チュ・ミエ)代表は、「日韓慰安婦合意は、あってはならない内容が盛り込まれており、当然無効で、再協議すべきだ」と述べた 馬鹿馬鹿しい !!!

韓国与党「共に民主党」の秋美愛(チュ・ミエ)代表は、「日韓慰安婦合意は、あってはならない内容が盛り込まれており、当然無効で、再協議すべきだ」と述べた ! 馬鹿馬鹿しい !!!

二階氏(左)と文氏の会談は、友好とはほど遠い内容だった(共同)

二階氏(左)と文氏の会談は、友好とはほど遠い内容だった(共同)

トランプ氏 :『アララ ! またまた飽きれる70年古い歴史の議論するか ??? 勘弁してくれよ !!! いい加減にしろ !!! 馬鹿野郎 !!!』

トランプ氏 :『アララ ! またまた飽きれる70年古い歴史の議論するか ??? 勘弁してくれよ !!! いい加減にしろ !!! 馬鹿野郎 !!!

韓国政府消息筋は、韓国での日程が長い理由として、「米国はTHAAD配備を北朝鮮対応の一環と考えているため、THAADに関して多くの話題が出るだろう」と述べたという。

 THAAD配備遅れは、米韓で深刻な問題となっている。

THAADの配備

THAADの配備

 すでに稼働に向けて動き出しているにもかかわらず、文氏が環境影響評価が十分でないなどと問題視したため、本格稼働が来年以降になる可能性が出てきているのだ。

韓国の市民たち....反対 ! 反対 ! 大反対 !

韓国の市民たち….反対 ! 反対 ! 大反対 !

 金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長率いる北朝鮮は、今年に入ってすでに10回のミサイル発射を強行した。これまでよりも北朝鮮の危険性が増している中で、「ミサイル防衛の要」であるTHAADの配備遅れは、北朝鮮を利するだけでしかない。

北朝鮮の労働新聞が5月30日掲載した、精密誘導システムを導入した弾道ミサイルの発射実験の写真(共同)

北朝鮮の労働新聞が5月30日掲載した、精密誘導システムを導入した弾道ミサイルの発射実験の写真(共同)

THAADの配備遅れは、北朝鮮を利するだけでしかない

` THAADの配備遅れは、北朝鮮を利するだけでしかない

トランプ氏も事態を重くみている。

 「ロシアゲート」問題でFBI(米連邦捜査局)のジェームズ・コミー前長官の公聴会が行われていた8日…….

6月8日に米上院の公聴会で証言するコミーFBI前長官(中央) Jim Bourg-REUTERS

6月8日に米上院の公聴会で証言するコミーFBI前長官(中央) Jim Bourg-REUTERS

「狂犬」ことジェームズ・マティス国防長官や、レックス・ティラーソン国務長官を集めて緊急会議を行った。「米韓同盟の危機」と報じたメディアもある。

「狂犬」のジェームズ・マティス国防長官

「狂犬」のジェームズ・マティス国防長官

レックス・ティラーソン国務長官

レックス・ティラーソン国務長官 

米側の懸念は日本政府にも伝わっている。

 政府関係者は「文政権についてトランプ政権は愛想を尽かしつつある」といい、続けた。

『抜け穴』

『抜け穴』

 「韓国が北朝鮮制裁の『抜け穴』となるようであれば、トランプ政権は看過できず、米韓関係は取り返しがつかないことになるだろう。

トランプ政権.....オホホホ !

トランプ政権…..オホホホ !

米韓関係が冷え込めば、在韓米軍関係者や韓国滞在の米国人は脱出を急ぐ。これは、米軍による北朝鮮攻撃のハードルを一気に下げるだろう」

米韓関係が冷え込めば、在韓米軍関係者は脱出を急ぐ

米韓関係が冷え込めば、在韓米軍関係者は脱出を急ぐ

 シャノン氏の訪韓は、米韓関係だけでなく、北朝鮮攻撃の今後を占うヤマ場となりそうだ。

 

—終わり—

Share This Post

Related Articles

Leave a Reply

© 2017 Sakura Jade House. All rights reserved