米中間の貿易摩擦が一段と激しくなるのは確実だ !!!

発信時間 : 2017年02月10日10時16分          金曜日

トランプ米政権、対中強硬“炸裂” 中国製品の372%制裁関税決定

米中間の貿易摩擦が......" Kapoom ! "

米中間の貿易摩擦が……” Kapoom ! “

 トランプ米政権による対中制裁が炸裂した。米国際貿易委員会(ITC)は7日、道路舗装などに使われる中国製資材に反ダンピング(不当廉売)関税などを課すことを決定した.トランプ政権下で中国製品に対する制裁関税が正式に決まるのは初めて。

アメリカの連邦取引委員会 ( FTC )

アメリカの連邦取引委員会 ( FTC )

 中国から輸入される道路舗装工事用の素材が不当に米国内で安く販売され、米国企業に被害を与えていると認定、商務省が決めた372・81%の反ダンピング(不当廉売)税率と、最大152・5%の相殺関税率の適用が確定した。

国際貿易においては、国内価格よりも安い価格で国外で販売することが不当廉売にあたる

国際貿易においては、国内価格よりも安い価格で国外で販売することが不当廉売にあたる

 対象となったのは「二軸ジオグリッド」と呼ばれる樹脂製の素材。2016年1月にジョージア州の企業が中国製品による被害に関する調査を申請していた。14年の輸入量は924万9000ドル(約10億円)で、前年比76・6%増と大幅に伸びていた。

不当廉売には、各国の競争法で制限されるものと、国際貿易・国際経済法にかかわるものがある。国別の被発動件数としては中国が圧倒的に多く、代表例としては鉄鋼製品やタイヤ製品の輸出が挙げられる。背景には、生産能力の拡大により需給ギャップが生じ、供給過剰に伴う製品価格の下落がある。

不当廉売には、各国の競争法で制限されるものと、国際貿易・国際経済法にかかわるものがある。国別の被発動件数としては中国が圧倒的に多く、代表例としては鉄鋼製品タイヤ製品の輸出が挙げられる。背景には、生産能力の拡大により需給ギャップが生じ、供給過剰に伴う製品価格の下落がある。

 商務省は今年1月5日、中国企業によるダンピングと中国政府による補助金が米国内での販売価格を不当に押し下げているとの判断を示し、制裁関税の方針を決定。貿易相手国の不正行為を是正する政府の独立機関であるITCが追認した。

米国際貿易委員会とは、1916年に米国で「米関税委員会」として、米国の産業に損害を与えるダンピング(不当廉売)や輸入品の知的財産権の侵害など不公平な貿易を是正するために設立された独立行政委員会のことです。

米国際貿易委員会とは、1916年に米国で「米関税委員会」として、米国の産業に損害を与えるダンピング(不当廉売) や輸入品の知的財産権の侵害など不公平な貿易を是正するために設立された独立行政委員会のことです。

トランプ氏は大統領選中から、中国の対米輸出を問題視しており、「中国からの輸入品に対して45%の関税をかける」との公約を訴えていた。

 政権発足後も、中国の不公正貿易に厳しい姿勢で臨む姿勢を継続しており、1月23日には、商務省が中国製のタイヤに制裁関税を課す方針を決めている。

中国製のタイヤ

中国製のタイヤ

 米商務省が7日発表した2016年の貿易収支では、モノの貿易赤字の総額約7343億ドル(約82兆円)のうち、対中貿易赤字は3470億ドル(約39兆円)で、全体の47・3%を占める。

不当に安い価格で商品を販売することは、その時点では消費者に利益があるように見える。しかし長期的視野で考慮した場合、結果として資本力の強い者が弱い者の事業活動を困難にし、市場の健全な競争を阻害し、最終的には消費者の利益を害する可能性が高い

不当に安い価格で商品を販売することは、その時点では消費者に利益があるように見える。しかし長期的視野で考慮した場合、結果として資本力の強い者が弱い者の事業活動を困難にし、市場の健全な競争を阻害し、最終的には消費者の利益を害する可能性が高い

 今後も中国製品に対する制裁関税の発動が相次ぐとみられ、米中間の貿易摩擦が一段と激しくなるのは確実だ。

反ダンピング デモ

反ダンピング デモ

朗報 ! 朗報 !トランプ氏が新幹線を評価 米国でも交通インフラの整備急ぐ意向 !!!

【ワシントン=小雲規生】トランプ大統領は9日午前、「日本や中国にはいたるところに高速鉄道があるが、米国にはない」 と述べ、米国でも高速鉄道網を含めた交通インフラの整備を急ぐ考えを示した。ホワイトハウスで行われた航空各社のトップとの面談で話した。

トランプ大統領 :『高速鉄道.....米国にはない. 』, トランプ氏が新幹線を評価  北海道新幹線=北海道北斗市(三尾郁恵撮影)

トランプ大統領 :『高速鉄道…..米国にはない. 』, トランプ氏が新幹線を評価 
北海道新幹線=北海道北斗市(三尾郁恵撮影)

 またトランプ氏は空港などの航空インフラが「時代遅れ」になっていると指摘し、規制緩和などで経営を支援すると表明。

世界一の日本の新幹線 !

世界一の日本の新幹線 !

減税策については「今後2、3週間のうちに何らかの発表をする。目をみはるような内容になる」と述べた。

あたし最初からもトランプ大統領を嫌った....でもさ, 今回が初めてこの" Liked "を彼に差し上げます ! (*´◡`*) !

あたし最初からもトランプ大統領を嫌った !….でもさ, 今回が初めてこの” Liked “を彼に差し上げます ! (*´◡`*) !

—終わり—

Share This Post

Related Articles

One Response to “米中間の貿易摩擦が一段と激しくなるのは確実だ !!!”

  1. Ice says:

    Da freu ich mich schon, mal beim colorieren mit Twinklings über die Schulter schauen zu können. Und den Gutschein werd ich doch gleich mal auuresckdnm :-)Gruß Sandra

Leave a Reply

© 2017 Sakura Jade House. All rights reserved