英報道 鏡を見すぎるとよくない?

鏡に向っている時間が長すぎると、イライラとした焦燥感が募りやすいという。英「デイリー・メール」が報道した。 ある研究者がボランティアを集めて実験を行った。まず、被験者は鏡を25秒見つめて、自分への満足度を採点する。その次に今度は被験者に鏡を10分見つめ させ、再び採点を行った。すると鏡に映している時間が長くなると、自分に対する満足度が逆に低下することが明らかとなった。鏡に向かう時間が10分を越え ると、焦燥感やイライラが大きく増加すると言う。 心理学者によると、鏡にちょっと映すことは、自分の長所を発見して自信を増すのに役立つ。しかしいつも鏡の前でじっくり眺めていると、自分の不満な点を発見しやすく、イライラや憂鬱といった気持ちが生まれて自信や判断力に影響を与えるという。

Share This Post

Recent Articles

Leave a Reply

© 2017 Sakura Jade House. All rights reserved