前原氏発言に中国「全くの誤り」尖閣諸島で再反論

発信時間:2012100121時56分    月曜日

前原氏

民主党の前原前政調会長が尖閣諸島を巡る中国外相の発言を批判したことに対し、中国外務省が「全くの誤りだ」とかみつきました。
中国の楊潔チ外相が国連総会での演説で、尖閣諸島について「日本が中国から盗んだ」などと述べたことに対し、前原氏は29日、「事実をゆがめている」と批 判しました。これに対し、中国外務省は30日、ホームページ上で洪磊副報道局長の談話を発表し、前原氏の発言を「全くの誤りだ」としました。一方で、「中 国は日中関係を重視している」として、話し合いによる問題解決を訴えました。中国は1日、建国記念日にあたる国慶節を迎えますが、日中国交正常化の式典を 今年は取りやめるなど、関係改善の糸口は見えていません。

 

Share This Post

Related Articles

Leave a Reply

© 2022 Sakura Jade House. All rights reserved